お知らせ

新型コロナウイルス対策について

当院では新型コロナウイルス対策として以下のことに取り組んでおります。

院内感染予防として、ふだんから行っている取り組み

1.マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)、ゴーグルの着用。
2.グローブの患者さまごとの交換。
3.患者さま用のエプロン、コップは使い捨てにし、患者さまごとに廃棄。
4.治療器具は、ドリル等のハンドピースを含め患者さまごとに交換し、消毒滅菌。
5.診療台や操作パネル等の消毒液による清拭。
6.スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒。
7.診療室内での医療用空気清浄機の稼働。

新型コロナウイルス対策として追加で行っている取り組み

8.玄関、待合室への消毒液の設置。
9.ドアノブや取っ手、手すりの消毒液による清拭。
10.待合室ソファの消毒液による清拭。
11.待合室への空気清浄機の設置。
12.定期的な換気。

また、感染予防対策のため、スタッフがマスクや防護服を着用して対応することがあります。
ご協力とご理解の程、宜しくお願い致します。

新型コロナウイルス感染症に関する問診票について

患者様に、安心安全な医療を提供するために「新型コロナウイルス感染症に関する問診票」を
受診ごと毎回記入していただくことになりました。
お手数をお掛けいたしますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。

問診票のダウンロードはこちら

相談窓口

今般の新型コロナウイルス関連肺炎の発生について、厚生労働省の電話相談窓口が設置されています。

<厚生労働省の電話相談窓口>
03-3595-2285 (受付時間 9:00 – 21:00)

また、厚生労働省ホームページに新型コロナウイルス肺炎に関するQ&Aが掲載されています。
下記サイトをご参照ください。
新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省ホームページ)